はじめての薬膳料理

2015/01/21 Wed 15:47

メディカルハーブは西洋、漢方は東洋。そんなイメージがありませんか?

私は最近、ハーブを学んでいるうちに、漢方の生薬についても知りたくなってきました。メディカルハーブも東洋医学も代替療法といわれ、体のバランスを整えることを大切にします。
昔から「病は気から」といわれますが、心もカラダも密接につながっているのです

日本にはお正月のお屠蘇、七草粥、お節句のちまき、土用の日のうなぎ…など、季節に合わせて体調を整える風習があります。これは、実は東洋医学の五行といわれる考えからきているようです。
季節の変わり目にカラダのバランスを保てるように、カラダにやさしい食べ物をとりましょう〜ということでしょう。改めて考えると、いい文化だな〜なんて思います✨

そして、私、はじめての薬膳料理教室に行ってきました‼︎
冬の過ごし方や食べ物ひとつのひとつの意味など、薬膳料理のはじめの一歩を体験です。

IMG_1255_convert_20150121152226.jpg


はじめて聞く生薬だけでなく、普段身近な食材も使っています。

IMG_1251_convert_20150121152317.jpg


このスープ、すぐに家で作りましたが、みんな美味しい〜って、食べてくれましたよ💓食べるとお腹がほっこりしました。

IMG_1254_convert_20150121152407.jpg


最後に簡単おいしいクッキー❤️
お土産もいただきました。

薬膳の先生は、多方面でご活躍なさっているそうで、お菓子の先生もされていたそうです。お家で作れる簡単おいしいお菓子のレパートリーが増えるのは、食べ盛りの息子がいる私には嬉しいです🍀

次回が楽しみです〜
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

ユキノシタ様

2014/06/14 Sat 01:15

ユキノシタ

すっかり梅雨の時期になりました。
お天気なのにすっきりしない空模様に、洗濯物を出したりひっこめたり・・・
そのうち、8年目になるドラム式の洗濯機が調子悪くなり、
乾燥機能が使えなくなりました
5人家族の洗濯物はあっという間に山積み。
でも、洗濯機は吟味してから購入したくて、かれこれ1週間がたってしまいました。

そんなこんなしていると、日陰でジミ〜にはびこっているユキノシタに花が咲いてました。
我が家がこの地に住む前から根付き、細々と繁殖してきたしたたかさ
環境が変わろうが、PM2.5が増えようが、我関せずという強さ。
生薬として人間と共存してきた理由が感じられます。

このユキノシタ、厚みのある葉っぱに産毛のような毛がびっしり生えていて、
ハーブの勉強する前は気持ち悪くて、ほどんど引っこ抜いてました
ところが、ある日、植木屋さんが「こんなところにユキノシタがあるね〜」
とやさしくつぶやきました。
このしつこい雑草はユキノシタだったんだ!と心の中ではびっくりしていたのに、植木屋さんの前では、そうなんです〜と愛想笑いをしたのでした。

今日は大事なユキノシタ様をウォッカにつけてチンキを作ってみました。
美白効果のある化粧水を後日作ってみるつもりです〜



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

鎌倉野菜

2014/03/06 Thu 17:13

鎌倉野菜

神奈川県をテーマに石けんを作ります。
神奈川県にちなんだ食材を探したり、特産物を探したり、地図帳眺めて社会科のお勉強みたい(*^^*)
そしてたどりついたのが、鎌倉野菜でした。
こんなにたくさん、知らない品種がいっぱい!ひとつひとつの色が濃くておいしそう。
なんとか石けんに表現したいものです…
未分類 | トラックバック(0)
« Prev | HOME |