石鹸教室のための教室

2017/04/22 Sat 00:00

福岡のアロマとハーブと手作り石鹸教室
annagardenです。

先週のお話・・・
手作り石鹸界では知らない人はいないTAOさんの教室。
熊本まで行って来ました。

九州各地から集まったソーパーさん達はとても熱心。
毎回刺激がありすぎて、モチベーションが高まります!

Guest TeacherのSavon de Rinさんの液体オプションのレッスンも楽しかった

IMG_0542_convert_20170421131202.jpg 

トマト、人参、ほうれん草のジュース。
市販のものを使っての石鹸作りです。
色の変化を実験しました

そしてこちらが型出し後・・・

IMG_6891_convert_20170421131416.jpg 

時計回りに人参、ほうれん草、トマトです。
どうでしょう。
美味しそう

ほうれん草の綺麗なナチュラルカラーに癒されます。

TAOさんの講座は今まで抱いていた謎をズバズバ解き明かしてくれるので、気分爽快!
本当に楽しいです。

後半は2人1組になって、デザイン石鹸を作りました。

fullsizeoutput_25ef_convert_20170421130944.jpeg 

ドロップスワールの石鹸。
海をイメージしてデザインされたものを、教えていただきました
香りも爽やかなレモンが季節にぴったり!
教えてくださったC.Sさん、ありがとう〜

次回の課題に向けて、GWは家にこもります


石けん | コメント(0) | トラックバック(0)

Green Soap☆

2017/04/16 Sun 00:19

桜の美しい季節も過ぎて、
いよいよ新緑の季節に移り変わろうとしています。

我が家のペパーミントも冬に姿が消えたと思っていたら
いつの間にか復活して、元気に育っていました

IMG_6798_convert_20170415234506.jpg

植物の生命力を感じるこの季節。
毎日、少しずつ変化する庭を眺めることが多くなります


ジュニアソーパー資格講座での課題でもありますが、
アボカド石鹸を久しぶりに作りました。

fullsizeoutput_259f.jpeg 

未精製のアボカドオイルは the Green!

アボカドオイルとパーム核油、パーム油。
はじめはこんなにサラサラです。

ここに苛性ソーダを投入して混ぜ続けると・・・・

IMG_6759_convert_20170416005453.jpg 

とろ〜りとした、石鹸の生地に!
マヨネーズ状になりました。

次に
コメ油とパーム核油、パーム油の石鹸を作りました。
こちらはアボカド石鹸よりも、早く石鹸の記事へと化学反応します。

IMG_6762_convert_20170415232401.jpg 

型入れしたときの様子。
IMG_6792_convert_20170415232033.jpg 

明らかに違う色の石鹸になりました。
天然の色が綺麗

植物油脂の持つ成分によって、
けん化反応(油が石鹸になる化学反応)の進み方が違うという特性を生かして
今後のレッスンにも生かしていけたらいいなあ

と日々勉強しています!

福岡のアロマとハーブと手作り石鹸教室annagarden 
yumiでした。


石けん | コメント(0) | トラックバック(0)

手作り石鹸のおたのしみ

2017/04/07 Fri 23:34

アロマとハーブと手作り石鹸教室
annagrdenです

石鹸を作るとき、突然思い立って作ることはあまりありません。
その時の気分や感情にも左右されますが、
私の場合は

興味のある素材に出会ったとき。
季節を感じるとき。
誰かのために作るとき。

が多いです。

そしてレシピを作る。
イメージを作る。

という作業を少なくとも前日にはします。

そんな風にして時間をかけて作る手作り石鹸。
型入れも終わり、数日後型だしするぞ!のとき
手作り石鹸ならではの「おたのしみ」タイムとなります

時間と手間をかけて作ったケーキを切るときの緊張感にも似てるかな

思い通りにできていればいいけれど、
カットした時に想像と違った模様だと、
一気にテンションが下がります

レッスンでは石鹸生地を入れる型に
牛乳パックを使用していますが、
デザインを楽しみたいという方は
透明のアクリルモールドをおすすめします

さて、今回の石鹸は差し上げる方のイメージで作りました。
素材はつばき石鹸と同じレシピです。
大学生のお嬢様がお二人いらっしゃるとのことでしたので、
かわいいデザインにしてみました

IMG_6688_convert_20170407233450.jpg 

こちらはマーブルに仕上げています。
少し大人っぽいイメージです

IMG_6698_convert_20170407233629.jpg 

カットすると同じ石鹸でもそれぞれ表情が違いますよね。
こういう些細なことに喜びを感じるのは
ソーパー誰もが同じかな〜と思うのですが。。。

「手作り石鹸のおたのしみ」でした




石けん | コメント(0) | トラックバック(0)
まだまだ寒さが続く予感がしますが、、、
春の訪れが待ちきれなくて、ドライハーブとドライフラワーを使ったミニスワッグを作ってみました。

IMG_6152_convert_20170201102939.jpg

黄色が入るとグッと春らしくなります
リボンを変えれば、いろいろな表情に変わるスワッグ。
おすすめです

今の時期は寒いのであまり石鹸作りはしていません。
でも、冬だからこそ使いたい石鹸もあるので、椿オイルやシアバターを使って、友人のサロンにプレゼントしてきました。

IMG_6349_convert_20170201103439.jpg 

ラッピングもお店のラベルも手作りさせていただきました〜

今月の石鹸教室でも作る、春色つばきの石鹸。
練習も兼ねて気に入るまで作り続けたので、石鹸がたくさんできました。
石鹸コーナーに近づくと、フランキンセンスのいい香り〜が

そこだけ別世界、癒されます

五感を大切にしながら、小さな春を見つけていきたいと思います





石けん | コメント(0) | トラックバック(0)

黒豆豆乳石鹸

2016/11/13 Sun 23:29

福岡のアロマとハーブと手作り石鹸の教室
annagardenです。
別名「イソフラボン石鹸」作りました。
フィトエストロゲン作用を狙って食べてしまいたいけれど、
お正月をテーマに考えた結果、このような和風の石鹸に。

IMG_5642_convert_20161103180705.jpg

上には金箔をのせてみました
見ているだけで金運が上がりそう

竹炭パウダーを使った石鹸は1年間の嫌な出来事を浄化して、身も心も清めてくれるはず。
材料には椿油を20%入れましたし、精油も九州のヒバを使いました。

部屋に置いてあるだけで、なぜか小学生の息子が喜ぶ
余った金箔は食べてるし、、、金目のものに目がくらむらしい


切り分けると、こんな感じ。

IMG_5659_1_convert_20161111170140.jpg 

落ち着いたデザインに仕上がりました

解禁日までが待ち遠しい・・・・


石けん | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »